自然破壊、ごみ問題など環境問題は深刻化しています。 限りある資源を守るには!? 効果的なリサイクルは!? 私たち「環境の守」がお応えします!



ホームへ運営概要環境対策製品案内お問合せ・相談フォームサイトマッププライバシーポリシー
カタログ請求
環境対策製品のご案内


新着情報
お問い合わせ・ご相談の流れ
ゴミ問題について考える
お客様の声
環境対策Q&A
アフターサポート
アドバイザー紹介
環境対策おすすめ情報
アドバイザー日記
 


お客様からのお問い合わせ

現状チェックシートの記入

機種選定

対象物の処理テスト

見積書・仕様書の提出

ご検討・ご注文

納品打ち合わせ

搬入・試運転

〒536-0011
大阪市城東区放出西3-10-7
もりや産業株式会社
環境システム部
TEL : 06-6969-9837
FAX : 06-6969-2551
お問い合せ・ご相談フォームへ
 
製品案内-処理方式別検索
HOME > 製品案内 > 処理方式別検索 > 破砕・粉砕減容機 > ペットボトル・缶クラッシャー 1049 SA
 
 
■ペットボトル・缶クラッシャー 1049 SA
ここがポイント ドイツ大手シュレッダー・減容機・粉砕機メーカー・HSM社製
100V電源で使用できるコンパクトタイプ。

お問合せ・相談フォーム
ペットボトル,缶クラッシャー,1049,SA

特長
100V電源があれば、どこでもペットボトルや缶類をクラッシュし、1/3〜1/4程度に減容することができます。回収容器や袋などにより多くのペットボトルや缶類を詰めることができます。
キャップをしたままでも、特殊な形状(特許取得済み)をしたカッターローラーで切り込みを入れながら、クラッシュするので、復元しません。また、キャップやペットボトル・缶の底部も確実に押しつぶすことができます。 
カッターローラは特殊な焼き入れ処理と研磨がされた鋼材を使用していますので、堅牢で高い耐久性があります。
※ご注意:スチール缶は少量づつ処理する必要があります。
特別な形状のブレードが付いたシャフトがペットボトルや缶類を確実に送り込みます。更に、排出スクレーパーにより、クラッシュされたペットボトルや缶類が詰まらない構造となっています。万が一、詰まった時でもスイッチ操作で停止させたり、逆転させることができます。
運転状態
クラッシャーの運転状態(運転準備完了・過剰負荷・ドアが開いている・コンテナ満)がディスプレー上に表示されます。なお、クラッシャーが2分間使用されないと、省エネを考慮して自動停止状態となります。

メンテナンスも容易です。
メンテナンス
2週間に一度:機械上部のスリットから、カッターローラー全体に注油してください
(上写真参照)。
年に1度:駆動チェーンのたわいのチェックと注油を行ってください。

用途
用途
特殊な焼き入れ処理と研磨がされた鋼材を使用したカッターローラーは堅牢で、高い耐久性があります。
用途
特殊な形状のブレードが付いたシャフトがペットボトルや缶類を確実に送り込みます。スチール缶は少量づつ処理してください。
用途
ペットボトルや缶類をクラッシュし、1/3〜1/4程度に減容することができます。
用途
ペットボトルまたは缶を投入ケースに投げ入れて、投入ケースを引き上げ、電源を入れますと、クラッシュが始まります。
用途
ペットボトルや缶類をクラッシュし、1/3〜1/4程度に減容することができます。

動画


仕様

仕様


モデル 1049SA
モーター出力 1HP(0.75kW)
電源電圧 単相100V 50/60Hz
定格電流 11A(16Aヒューズ付き)
減容率 1/3〜1/4
投入ケース巾 490mm
投入ケース高さ 1.250mm
投入ケース容量
(ペットボトル個数)
50〜70個
(大体1分半で処理できます。)
処理能力(ペットボトル個数) 最大1,600個/時間
収納袋容積 290リットル
機械寸法 792 x 1,585 x 2,040mm
重量 225kg

 
 
HOME運営概要製品案内お問合せ・相談フォームサイトマッププライバシーポリシー
環境の守は地球環境保護を考える企業の環境問題対策・リサイクルを応援します。