自然破壊、ごみ問題など環境問題は深刻化しています。 限りある資源を守るには!? 効果的なリサイクルは!? 私たち「環境の守」がお応えします!

環境の守、資源とゴミ、どちらが先になくなるか?
Fabless/Environment Innovator
ホームへ運営概要製品案内お問合せ・相談フォームサイトマッププライバシーポリシー
カタログ請求
環境対策製品のご案内
Contents

新着情報
お問い合わせ・ご相談の流れ
ゴミ問題について考える
お客様の声
環境対策Q&A
アフターサポート
アドバイザー紹介
環境対策おすすめ情報
アドバイザー日記
 
お問い合わせ・ご相談の流れ

お客様からのお問い合わせ

現状チェックシートの記入

機種選定

対象物の処理テスト

見積書・仕様書の提出

ご検討・ご注文

納品打ち合わせ

搬入・試運転
環境の守
〒536-0011
大阪市城東区放出西3-10-7
もりや産業株式会社
環境システム部
TEL : 06-6969-9837
FAX : 06-6969-2551
お問い合せ・ご相談フォームへ
 
製品案内-処理方式別検索
HOME > 製品案内 > 処理方式別検索 > 圧縮減容機 > コスモス
 
圧縮減容機
 
■手押し式18L缶潰し機 コスモス
ここがポイント 軽い力でかさ張る一斗缶をラクラク減容

お問合せ・相談フォーム
アイリス製品画像

特長
柔らかい缶胴部のみを折って畳みます。
従って、極度の力は要しません。
缶板を破りませんので、液漏れしづらい。
天板を切り開いた缶もOK。
20缶の処理 - 8〜10分!
圧潰後の厚さ - 約60mm!
重さは子供の体重ほど。
構造が簡単でメンテナンスが容易。
動力源が不要なので、屋外での使用OK。

減容工程
減容工程01 減容工程02 減容工程03
18L缶を横置きにして、ストッパーに当てます。 レバーを押し下げます。 平板ブロックをスライドして、潰した缶を縦に置き換えます。
減容工程04 減容工程05  
再度、レバーを押し下げます。 以上の工程で、18リットル缶を折り畳みます。  

潰し缶各種
減容工程05
減容工程05


仕様
型式 FCR-2
本体寸法 全 幅(mm) 460
奥 行(mm) 1,800
全 高(mm) 950
重 量(kg) 31
材 質 鋼板製
表面処理 焼付塗装
脚部 ゴム脚
 
 
HOME運営概要製品案内お問合せ・相談フォームサイトマッププライバシーポリシー
環境の守は地球環境保護を考える企業の環境問題対策・リサイクルを応援します。