自然破壊、ごみ問題など環境問題は深刻化しています。 限りある資源を守るには!? 効果的なリサイクルは!? 私たち「環境の守」がお応えします!



ホームへ運営概要環境対策製品案内お問合せ・相談フォームサイトマッププライバシーポリシー
カタログ請求
環境対策製品のご案内


新着情報
お問い合わせ・ご相談の流れ
ゴミ問題について考える
お客様の声
環境対策Q&A
アフターサポート
アドバイザー紹介
環境対策おすすめ情報
アドバイザー日記
 


お客様からのお問い合わせ

現状チェックシートの記入

機種選定

対象物の処理テスト

見積書・仕様書の提出

ご検討・ご注文

納品打ち合わせ

搬入・試運転

〒536-0011
大阪市城東区放出西3-10-7
もりや産業株式会社
環境システム部
TEL : 06-6969-9837
FAX : 06-6969-2551
お問い合せ・ご相談フォームへ
 
製品案内-処理方式別検索
HOME > 製品案内 > 処理材質別検索 > 発泡スチロール・スポンジ > ハイメルター
 
発泡スチロール・スポンジ
 
■発泡スチロール減容機 ハイメルター
ここがポイント 電熱ヒータ方式で発泡スチロールを自動で減容・成型・切断する
オールインワン型減容機です。

お問合せ・相談フォーム
 
■発泡スチロール減容機 ハイメルター

特 長
ハイメルターは電熱ヒータ方式で発泡スチロールを軟化脱泡する減容機です。
ハイメルターRE-E502は、小型ながら1時間50kgの処理能力を発揮します。
減容部は新システムの採用により所要動力は最大14kW、稼働時は約6kWの省エネルギー化を実現。また、安全で快適な作業のために自動停止装置、トラブル表示機能、脱臭装置を装備しました。ハイメルターは安全で低コストなリサイクル事業に貢献します。

名 称
名称
投入ホッパ,破砕部
幅色のホッパは魚箱が15〜20個投入
できる大きさです。連続投入方式で作業場はいつもスッキリ、場所を取りません。
  破砕刃は弊社独自に開発した形状で、魚箱、緩衝材、トレーとあらゆる発泡スチロールを破砕します。

成型部,脱臭装置,ローラコンベア
ヒータはスクリーン状に特殊加工を施した新システムを採用。
脱泡、減用した発泡スチロールはスタンプで加圧し板状に成型されます。
   

■発泡スチロール減容機 ハイメルター
■発泡スチロール減容機 ハイメルター
ホイールセンサにより、インゴットの排出を監視し、保管状態に合わせたインゴットの長さにできます。
(500・750・1000mm)
  防音カバーにより破砕時の騒音が大幅に低下します。騒音による作業環境の悪化を防止します。



外形寸法図

■発泡スチロール減容機,ハイメルター

仕様
型式名 RE-E502
機体寸法 全長(mm) 2461
全幅(mm) 1506
全高(mm) 1891
機体質量(kg) 1125
所要動力(kW) 13.13(三相200V)
処理能力(kg/h) 50(EPS発泡倍率50倍)
種類 減容方法 電熱ヒーター方式
用途 EPS、PSP、XPS、EPP、EPEの減容
脱臭機 活性炭吸着方式

 
 
HOME運営概要製品案内お問合せ・相談フォームサイトマッププライバシーポリシー
環境の守は地球環境保護を考える企業の環境問題対策・リサイクルを応援します。